頭バー Zubar

UP DATE |

Event Schedule

7.23 Tue "The Gate"

2019.7.23.jpg



The Gate

7.23 (tue) 20:00-0:00
Charge ?2000/1D
頭バー http://www.zubar.jp/

【Exhibition】
『Life is Beautiful』
Social Simulation Based on 2D cellular automata
2次元セル・オートマトンによる社会シミュレーション
Life is Beautiful was exhibited at Art Hack Day 2018 Exhibition on March 2018 at Miraikan
Art Hack Day 2018(日本科学未来館)にて展示

【Live】
- PULSE CONVENTION -
Hiroshi NAKAMURA (Sax)
Wataru IWATA (Fender Rhodes)
Noboru ANDO (Contrabass)
UEZI (Drums)

- INTRINSIC -
Akimasa YAMADA (Brainwave/Sound programming and play)
Wataru IWATA (Brainwave/Sound programming and play)
Hironobu NAKAMURA (Brainwave/Live Coding)

Lighting Coat supported by
Yusuke KOROYASU, Takumi YOKOYAMA (TParty)

【DJ】
Akira n-dim
Dafoe_NTK


Concept===========

The Gateとは英古語で道の意。それは、目を凝らすも見えず。耳を澄ますも聴こえず、手で触れようとするも形がないので手応えがない。それは粘土をこねて作った陶器の空っぽの部分に物を入れる使いみちがあるように、戸や窓をくりぬいてその奥に居室をつくり、その何もない空間に部屋としての用途があるかのようなものである。全て形あるものが役に立つのは、形なきものがそれを支える役割を果たしており、芸術はそれらを指し示す、"指"としての役割を果たしてきた。

Natureの訳語として当てられた自然(シゼン)は人間とそれ以外を隔て、人工物に対するものとして認識されるのに対し、自然(ジネン)は"あるがまま"と訳される。それは目的を持たない存在の肯定、その全ての状態を指す。即興性は芸術表現における場合にのみ価値があり、崇高であるわけではなく、私たちの生活のほぼ全てが即興性に満ちている。朝、鏡の前で行う歯磨きも、家のドアを開けて道を歩く、改札を通って電車に乗る、そして家族との夕食どきの会話も、私たちは練習したり、リハーサルを行うこともない。また必ずしもそれら全てに崇高な目的を持つわけでもなく、目的を持たない純粋な遊びが純粋芸術として崇められてきたように、目的を持たない私たちの日常の大半は、それと同等に、あるいはそれ以上に崇高なものである可能性がある。

The Gateとは普遍性と個別性の合致に至る道程であり、門である。そして、普遍性と個別性の合致には"美の法則"、黄金比が顕れる。


Event Schedule

Archive

photo album

COPYRIGHTS ZUBAR ALL RIGHT RESERVED.

WEB制作 RIDE MEDIA&DESIGN